ジョジョの奇妙なドリームリマッチ⑦③

ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(第2部)

決着ッ!ディオ・ブランドーとの戦いその⑤

仗助は校庭に目をやりながら屋上の扉の鍵をクレイジー・ダイヤモンドで変形し開かないようにしディオを迎え撃つ。

すると、校庭を物凄いスピードで走ってくるワンチェンが。

仗助はパイプ椅子のヤリを続けて投げるッ!しかし、ギリギリでかわされ学校への侵入を許してしまう。

さて、どうするか…まぁいぜん問題はなし?か?

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ディオ「フン!オレが通っていたヒュー・ハドソン校には劣るがなかなか良い校舎よ…仗助とやらは屋上か…何か仕掛けてくるか?」

ディオは階段を登り(厳密にはワンチェンが)屋上へ向かう。どうやら入り口はここ1つだけのようだ…

空烈眼刺驚ッ!

扉の4辺の枠を破壊し扉を蹴り開ける。

屋上に入ったとたんッ!
ザグッ…ザグザグッ!
ワンチェンの身体にヤリが3本刺さるッ!

ディオの入っていたガラスケースはそのまま前方に投げ出され…粉々に割れる!

ワンチェンの身体はうずくまるように倒れこみ手足だけバタバタと動いている…
ヤりは肩、左脇腹、右足に刺さっている。

仗助(ディオの野郎は?どこだ?)

仗助は屋上入り口の上にいた。
梯子で登り近くにあった貯水タンクに身を隠しながら様子を伺う。

そのうちワンチェンも動かなくなった…

野郎…どこにいやがる?

なにを狙っている?

下手に動けねぇぜ…

To be continued

⑦④はこちら

“ジョジョの奇妙なドリームリマッチ⑦③” への2件の返信

コメントを残す