ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(仮)⑧⑨

ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(第2部)

イギーのザ・フール&ポルナレフのシルバーチャリオッツの戦いその③

イギーは躊躇なく椅子に座ってグッタリしているポルナレフをザ・フールで胴体を横から真っ二つにしたッ!

肩から上の部分。顔は紛れもなくポルナレフだが…目隠しを外すとそこには目はなくデジタル数字のようなものがカシャカシャと動いていた。

下半身はピグピグと痙攣し、しばらくして動かなくなった。

イギー「やはり偽者かッ!ポルナレフは何処かに拘束されているのか?」

ポルナレフ「痛でええよォオー何するんだーイギーよぉッ!」

急に肩から上の部分のポルナレフが喋りだした。

胴体からは血がドバドバ出ているが上半身と下半身からは出血はなくッ!イギー目掛けてベチャベチャと動き出す!

イギーはビビって後退りする…

???「どうだい?ブルッちまうだろう?」

ハッと後ろを向いて防御の体勢をとるが間に合わず。

スティッキィ・フィンガーズッ!

とブチャラティが一瞬にしてイギーをバラバラにした。

フン!チョロい相手だったぜ!

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

白③
イギーとポルナレフ

再起不能?(リタイア?)

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

To be continued

⑨◎はこちら

コメントを残す