ジョジョの奇妙なドリームリマッチ①◎⑤

ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(第2部)

悪逆!鉄塔に住もうかしらその①

リサリサの目の前には巨大な鉄塔がッ!

その中ほどで料理をしている男がいる。

 

あの男が鋼田一豊大…
そんなに危険な感じはしないが…

鋼田一豊大「入っておいでよ!たった今美味しい魚料理が出来上がったところだ

そういうと鋼田一豊大は皿にのせた料理を器用に持って…何かの力?スタンド?降りてきた。

鉄塔の地階にテーブルと椅子が2脚ありそこに料理を載せた。ナイフとフォークもすでに用意されていた。

鋼田一豊大は椅子に座り一口食べる。

鋼「毒なんか入っていないよ。少しお話でもしませんか?僕も波紋に興味があるんだ。」

リサリサは鋼田一豊大の雰囲気や話しぶりをみて歩みを進め、椅子に座った。

リ「美味しいじゃない!」

鋼「ありがとう。僕はこの鉄塔に5年近く暮らしている。筋トレも毎日行っているが…何か物足りない。僕のスタンドスーパーフライは鉄塔内に閉じ込める能力。そして僕は出る気もない。新しい刺激が欲しいんだ。」

リ「わかったわ。ただし、本気で波紋を修得したいのなら『死の覚悟』が必要!」

鋼「分かりました!おねがいします。」

リ「それでいい…それがBEST!」

二人の修行が始まった。

To be continued

 

①◎⑥へ

コメントを残す