• ジョジョの奇妙な冒険 他色々 

フーファイターズVS徐倫&エルメェスについて

フー・ファイターズその①

タイトルが変わってクライマックス!

エルメェスは退却を提案するが、徐倫は「看守はあんたにまかせるッ!」といい放ちフー・ファイターズを追いかける。

フー・ファイターズサブとエルメェスの再戦。

左腕にシールを貼り腕を増やし相手を出し抜き看守を奪還。

あれ?あれ?ってなっているフー・ファイターズサブが何気に可愛い。

キッスつえー。やったぜー、と徐倫を追いかけるエルメェス。そこにフー・ファイターズサブが水を飛ばし看守を濡らし、テレポートしてくる。

馬乗りになり勝利の雄叫びをあげるが、何故かそこら辺にあった「カリアゲ」の死体をぶつけ大逆転。

「生理用ナプキンみてーによく吸い取るぜ…あるいは・・・砂漠にこぼした水ってとこか?」勝ち台詞をビシッと決めてそのまま倉庫に向かう。

徐倫のピピピピが止み、最終対決!

どうなる?

次回へ

フー・ファイターズその②

戦う前にそれぞれ質問し合う2人。

フー・ファイターズの人間への好奇心なのか…きちんと質問に答えるフー・ファイターズ。悪いヤツではなさそう。

糸をトラクターに飛ばすが、水溜まりのなかのフー・ファイターズに妨害され徐倫も捕まってしまう。

「おまえの体の中で…しばらく生活するのもいいかもな」と止めをさされる寸前に「いえ…もう…あなたの「負け」よ」とジョセフばりの逆転宣言。

トラクターは畑の中を進んでいく。

自分の体が崩れていくにも関わらずトラクターを追いかける。その姿を見て徐倫もエルメェスも言葉を失う。

エルメェスが止めの肥料を投げる寸前にストーン・フリーの糸が!

徐倫がフー・ファイターズに水を与え助ける。

エルメェスは反対するがフー・ファイターズを擁護する徐倫。

「人間じゃあないならさー逆に罪はないんじゃあねーのォーッ」

好きなシーンの1つ。

人間のルールを押し付けない徐倫は優しい。

フー・ファイターズの本質に気付く徐倫。ホワイトスネイクの為に戦っているのではない、自分の「存在」の為に戦っているのだ!ならば助けて味方にした方が良いのでは?と考え「取り引き」を持ちかける。

ちょいと考えてから

「おまえの気持ち…なんだか良く理解できないが…おまえらともう闘う気がしない、そして、わたしの負けだ…完璧に」

潔くてカッコイイぞ!フー・ファイターズ。んで?「力」貸してくれるの?

次回へ

フー・ファイターズその③

スタープラチナを頭にはめて確認する。

これで承太郎が復活するッ!

いいや、「記憶」のDISCも探せ!というやり取りをしている時にエートロが突然現れる…構える二人だがフー・ファイターズであることが判明。残っているボディーがこいつで良かったね。

エートロの記憶を読むフー・ファイターズ。この「記憶を読む」って能力実はチートじゃね?

それまでのシリアスなフー・ファイターズとは真逆な行動をする。

な・なんか・ポルナレフっぽいぞ。

ホワイトスネイクの事を聞く徐倫。

え?いらないDISC?

フー・ファイターズ君はゴミを守っていたのかい?

ホワイトスネイクはなんでスタープラチナのDISCも自分で管理しなかった!

看守がきて再度拘束され監獄に戻っていく。身体検査ザルやな。

ホワイトスネイクが探索に来た5人の写真を見ながら「侮ってはいけなかった」みたいな発言。

DIO様から聞いてなかったのかい?

「ジョースター家は侮れん」という事を!そしてホワイトスネイクの正体が神父さんと判明!

にしてもプッチ神父凄い髪型やなぁ。

☆感想

間違いなく6部で一番好きなバトル。

ミステリーから始まり、謎解きをし、バトルに突入し、勝利する。

さらには敵が味方になる。

少年誌ではベタだが…

戦いの中でお互いを認め合う。

主人公が勝つ。

敵は敗けを認める。

主人公、敵に止めを刺さず仲間へと勧誘。

敵は主人公を認め味方になる。

このパターンは鉄板なんですよ。

黒騎士ブラフォードしかり、ワムウしかり、ポルナレフしかり、億泰しかり、ブチャラティしかり。

他の作品でいえば

『ドラゴンボール』の「ベジータ」

『ワンピース』の「ニコロビン」

『鬼滅の刃』の「嘴平伊之助」等など。

どの部にも1度はある味方が増える回は大体面白いんだよおぉぉお。

もう1つのポイントとして徐倫の底知れぬ優しさの片鱗が見える。という事。

歴代主人公の優しさランキングでも1位か2位だろう。

ジョナサンは優しさというよりは紳士

ジョセフは優しさというより策士

承太郎=優しいが表現力が乏しいため優しいとは見られない。

仗助は優しい。1以下2位だな。スタンド能力の影響か?

ジョルノは優しさというより合理的。

徐倫=相手の気持ちを察する能力が高い故に優しい。

仗助の優しさは学生服の男や良平の影響が大きいのかもしれない。

では、徐倫の優しさのルーツとは?自分が考えるにそれは…

『ホリィ』さんの隔世遺伝なのでは?と。

性格というものは遺伝が半数を占める。

人間の性格は遺伝が半分環境が半分といわれている。

承太郎の優しさ、謎の母親の優しさが遺伝したというよりは『ホリィ』さんの性格が遺伝したと考えた方がしっくりくるしロマンがあって自分は面白いと考える。

徐倫の強みは『精神力の強さ』を上げる人は多いが、自分はこの『優しさ』こそが徐倫の強みだと言いたい。

徐倫の優しさに注目しながら6部を読むと、また違った見え方して面白さがますのでおススメしたいです。

この2点こそがフーファイターズ戦の見どころと僕は考えます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

他のバトルはこちら

コメントを残す