ジョジョの奇妙なドリームリマッチ⑩

ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(第1部)⑩

黄金の風黒

メンバー

ディアボロ、ドッピオ、チョコラータ、セッコ、カルネ、スクアーロ、ティッツァーノ、リゾット、ギアッチョ、メローネ、ペッシ、プロシュート、イルーゾォ、ホルマジオ、サーレー、ズッケェロ

リゾットは室内全体を見回していた…

やっと全員にまわったか。

最後に受け取ったチョコラータは周囲を見回していた。

視線を感じてリゾットを見るとウンウンと頷いていた。

チョコラータは回ってきたメモを握りつぶした。

「ドッピオとはボスの別人格。

知っていた者も、知らなかった者も察するように!」

トゥルルルルン♪

トゥルルルルルン♪

トゥルルルルルルン♪

ガチャリ!

テーブルにあった灰皿を耳に当てドッピオが話始めた。

ド「ボス!皆集まってますよ!えっ?まだ来れない?」

デ「そうだ。ここはおまえが仕切らなければならない!」

ド「わかりました。ハイ。ハイ。

わかりました。ハイ。ハイ。

えっ?本当ですか?ハイ。ハイ。

じゃあ切りますよ。ハイ。ハイ。では失礼します。」

ド「カルネ、ティッツァーノ、イルーゾォいるか?」

3人「ハッ」

ド「お前ら!くじ引きなり、じゃんけんなりで誰か1人選べ!」

3人「…」

ド「早くしろ!ボスから直々の命令だぞ!」

3人は少し話を、くじ引きをし、カルネに決まった。

トゥルルルル♪

ガチャリ!

今度は空いたグラスを耳に当てドッピオが話始めた。

ド「ボス。カルネに決まりました。ハイ。ハイ。

えっ?ハイ。すいません。

ちょっと電波が悪いみたいで。ハイ。ハイ。

わかりました。じゃあ切りますよ。ハイ。ハイ。

では失礼します。」

こうしてTLはカルネに決まった。

一同「(段々ボスが可哀想になってきた…絶対に勝ちましょう!)」

To be continued

⑪はこちら

コメントを残す