あなたにとって『ジョジョの奇妙な冒険』とは?

では最後に、あなたにとって

『ジョジョの奇妙な冒険』とは?

と聞かれたときの対応について。

日本アカデミー賞をとったり、オリンピックでメダルとったり、ノーベル何とか賞をとったり……そうではなくても人生
いつこの質問をされるか分かりません。

僕はずっとこの質問の答を探していてやっとそれなりにビシッとくる答をみつけたので公表したいと思います。

?「では、最後に(ここで間をおいて)…あなたにとって『ジョジョの奇妙な冒険』とは何でしょうか?」

少し考える素振りをみせ。

僕にとってジョジョとは『山』です。

シーン…

とりあえず最後まで聞いてから反論をお願いします(。・ω・)ゞ

登山家が色んな山を登ったり、同じ山を何度も登ったりする。

山はそれぞれ高さも違うし、同じ山でも季節やルートを変えれば難易度も景色も全然別物になる。

僕はジョジョの奇妙な冒険1~63巻という山を何度も何度も登った。

(すいませんストーン・オーシャンとSBRは訳あって紛失しました_| ̄|○)

登る度に新しい発見をし飽きることはない。

人によっては1部だけの山もあるし、5部だけの山もある。

登り方も原作ルートも有れば、今やアニメルートもある。
さらには海外にもこの山は存在するッ!

ジョジョの奇妙な冒険という山を人はそれぞれの登り方で楽しんでいる。

山の楽しみ方に正解もハズレもない。
(にわかはムカつくけど)。

大人も子供も男も女もゲイもレズも関係無い。山ってそうでしょ?

山の素晴らしさを語る表現がそのままビシッと当てはまる。

僕は毎年夏と冬計2回は登頂します。

その度に好きなキャラが変わり、新しい発見をします。ぜんぜん飽きません。

最近は展示会という山もあったり有名ファッションブランドとのコラボ山もあったり、実写映画山(未踏)もある。

グッズはこの山に存在する底なし沼なので自分のお財布と収納・展示スペースと相談してッ!

死ぬまで現役でこの『山』と付き合っていきたいです。

これが僕の

では最後に、あなたにとって
『ジョジョの奇妙な冒険』とは?

と聞かれたときの対応です。

モンクあっか!

SPW財団はブラック企業か?

ジョジョについての良くある質問についての考察

ジョジョ風に言うと『黄金の精神』について

コメントを残す