ジョジョ巻毎の感想6

ジョジョ感想6巻

①ストレイツォの野望

ストレイツオの考えはいたって普通だと思うよ。

マシンガンぶっぱなし!これは衝撃的だったなぁ。

6巻②ゲームの達人

だが!このストレイツオは違う!

能力の限界なんぞはどうでもいい!

おまえを始末したあとゆっくりと試して行けばいい!

ストレイツオ容赦せん!

自分のことを名前で呼ぶ。

ストレイツオの必殺技

「空裂眼刺驚(スペースリパー・ステインギーアイズ)」

38,39のページが斬新

6巻③不死身の化け物

名セリフ多し

「くらえ!ぶっ壊すほど…シュート」

「素早いんだぜ俺は!」

「逃げるんだよォ!スモーキーッ!、わあ〜なんだこの男ーッ」

6巻④冷酷非情ストレイツォ

指圧力破壊度数

現在235

跳躍力

現在4m22

この情報いる?

ストレイツオ容赦せん!!3回目

ジョセフの激昂の仕方が半端ない。

ストレイツオ最後があっけなさ過ぎる。

6巻⑤ナチスと“柱の男”

シュトロハイムのこのカミソリ傷口ナメナメにはどんな意味があるんだ?

女の子に殴られた時のジョセフの顔がひどい。

メキシコにいってみっかのボーズはまさにジョジョボーズ。

6巻⑥“柱の男”蘇生実験

ヨーロッパの格言にこんなのがある…「老人が自殺する所…その町はもうすぐ滅びる」

なんか印象に残る。

日本でも最近老人が自殺した…

シュトロハイムが処刑する人を選ぶシーンが印象的。

すぐれた人間のみ生き残ればよい!

こいつ以外の全員を処刑せよ!

ノックしてもしもお〜し、おっぱァアアーッは好きなシーン。

6巻⑦“柱の男”対石仮面の男

動物園の檻の中の灰色熊を怖がる子供がおるか?

いなァァァ〜いッ!

は良い。

サンタナの最初の行動を見ての冷ややかな軍人の目。

サンタナの身体食いは斬新!!

6巻⑧砂漠の追尾者

ドノヴァン結構好き。

後半バカっぽいけど。

相手が勝ち誇った時、そいつは敗北している、ジョセフらしい勝ちかた。

6巻⑨消えたサンタナ

女装ジョセフへの軍人の罵倒がすごい。

マヌケッ!ひと目でわかるわーッきもちわるいーッ

おまえみたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!

客観的に自分を見れねーのかバーカ。

そして、ココナッツ落下からのタコス

飲んどる場合かーッは良いシーン。

博士は落ち着こうと思って飲んでるんだよね。

6巻⑩JOJOVS究極生物

軍人達の慌てよう、ひぃぃ〜

わ…わしにはてにおえないーッシュトロハイムカッコ悪いぞ。

ああ!

おまえは!

おまえは!

ジョセフ・ジョースターッ

二回言わないでも…。

7巻へ

コメントを残す