ジョジョラーポケモンを始めるその①

ジョジョラーの皆さん『ポケットモンスター』はプレイしたことはありますか?


僕は初代のポケットモンスター(赤)を友人から借りてプレイしたけれど、かなり序盤で面倒くさくなり挫折し、それ以降あらゆるバージョンが出てきたが未プレイでした。

所詮ポケモンは子供がやるもので、たまに親子でポケモンをやっているシーンをみると

オイオイオイオイオイッ!
親父さんッッ!!
子供に媚びすぎだろッ!!!

とすら思っていた。

新作ポケットモンスターのシリーズが出て盛り上がる度に冷ややかな目で「あんなん何が面白いのかねぇ?」とかなり小馬鹿にしていた。

そりゃそうだ。僕のポケットモンスターの知識は(赤)でとまっているのだから・・・

そんなある日。
家に帰ると子供がニンテンドースイッチのポケットモンスター※1をプレイしていた。

奥様に聞くと

「私がやりたいから買った」

とのこと。ふむふむ。

その頃は『moon』※2『undertale』※3をプレイしていた。

『moon』も『undertale』もクリアしたときに子供から「ポケモンやれば?」と言われるが「いいよ、長そうだし」と素っ気なく答える。

話は変わるが2019からメンタリストdaigoの動画を通勤中に見るようになり、あらゆる心理学的な知識を取り入れていた。

その中で『好奇心』の育て方についての考え方で

「とりあえず何でもやってみる事」

「嫌悪感を抱いているものこそ、その中に飛び込んでみる事」

まぁ他にも色々あるのだが…詳しく知りたい方は調べてみてくださいまし。

子供に対して素っ気なく答えた自分に自己嫌悪する。


子供には「何にでも興味をもって挑戦した方が良いよ」と言っているくせに自分はどうなんだ?

僕は怖いのか?

いい歳したおっさんがポケモンにハマってしまうのが怖いのか?

心の中のDIO様が言う。

「『恐怖』を克服することが『生きる』ことだと思う」

「ハッ!DIO様の仰せのままに。」

そして僕は深夜ひっそりと『キラヨシカゲ』という名前でポケットモンスターを始めるのであった。

2020年4月23日の出来事であった。

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

TO BE CONTINUED?

※1・・・ポケットモンスターソードです。

※2・・・賛否両論のあるほんわかしたRPGです。おススメ度ズームパンチ級。

※3・・・敵を殺生しない新しいタイプのゲーム。おススメ度神砂嵐級。

その後のポケモン記事

人気のジョジョ記事

コメントを残す