ジョジョ2部感想

ジョジョ2部感想

バクマン的に言うと邪道な王道。

主人公外人だし、舞台も外国、よくGOサインがでたな。の続編。

一部である程度感覚を掴んだのかのびのび描いてる気がする。

2部の魅力はなんといってもジョセフ。

ジョセフの今までのジャンプ主人公らしからぬ行動、ユーモアが読者を惹き付けたんだと思う。

今までの力対力のバトルから作戦や知恵で戦うスタイルが斬新だった。

「お前は○○と言う」ややらせていただきましたぁんはめちゃめちゃかっこよかった。

そして、柱の男達のぶっ飛んだ個性。

○エシデイシ

ヘーイあんまりだぁ。

グツグツのシチュー、バースデーケーキのろうそく…柱の男も誕生日を祝ってシチューをすする?

意外と仲間想い。

○ワムウ

戦闘の天才。

フフ失笑でした。

神砂嵐を破られて茫然自失からの〜スイッチング・ウィンバック

ファイナルモードはイケメンだ。

ワムウの最後マジでカッコいい。

フフ…完敗だよ。素直に相手を認めるのも良い。

○カーズ

仔犬助けて、花を踏まず。

戦闘体勢はイケメンだ。

紳士キャラから急に変態卑怯者キャラ

好きなバトルは

崖上の攻防、対エシデイシ、対ワムウ

好きな言葉は

くらえ!ブッ壊すほど…ドグン、ガシッ、シユートッ!

素早いんだぜおれは!

タコス

飲んどる場合かーッ

兵は軌道なり!

冷酷!残忍!そのおれがきさまを倒すぜッ

リサリサ先生たばこ逆さだぜ。

できるだけ汗をかかず〜それが「真の戦闘」だッーっ!!

そして、死にたいと思っても死ねないのでーそのうちカーズは考えるのをやめた。

そのキリキリはやめようね

好きなキャラは

1位ジョセフ

2位ワムウ

3位エシデイシ

4位シーザー

5位シュトロハイム

好きな擬音

ドモン

ヤロオオーオ

好きなポージング

ストレイツォ容赦せん!!ブルブルガギッキリギリ、の後の怒りジョセフ

座りジャンプのシーザー

神砂嵐

ドモン

どっちみち勝者が「赤石」と「未来」を手にするのだわ!の時のリサリサの手

スイッチング・ウィンバック後の馬に乗るときのポーズ

テヘペロカーズのポーズ

キュイイイン

13巻へ

“ジョジョ2部感想” への1件の返信

  1. 若い頃ですが、2部は友人たちに人気ありましたね!
    柱の男のなかではワムウが好きでした^^
    今振り返っても話の盛り上げ方は凄かったと思います

コメントを残す