ジョジョの奇妙なドリームリマッチ⑥②

ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(第2部)

タルカス!黒騎士ブラフォード!は仲悪い?その⑥

ブラフォード「ただでは死なぬぞっ!その美しい首筋にぃーッ!最期の力をッこの牙を深々とー突き立ててくれるわーッ!」

ズギューーン…

ドジューッ!ドジューッ!

黒騎士ブラフォードは髪の毛から一瞬にして燃え上がった!

由花子の身体にはACT2の「ドジュー」の文字が。

ブ「GWOOOOWMN」

ブラフォードは完全に停止した。

黒騎士ブラフォード

再起不能

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

康一「由花子さん、大丈夫?」

由花子「康一くんッ!」

由花子はまだ戦闘が終わっていないにも関わらず康一に抱きついた。

由「怖かったよー(えいっ、えいっ、いっぱい甘えちゃえ♪)やっぱりィ守ってくれたのね~、好き好き康一くん」

康一はタルカスが近づいてくるのを察知して由花子を離した。

タルカス「こんな・破廉恥な…カスどもにブラフォードはやられたのか…しょせんこいつは業師よッ!貴族の女どもにも散々持て囃されておったわッ!その間わしはひたすら訓練を訓練を…しておったのたぞーURYYYYYYッ!」

康「下がって由花子さん。こいつの相手は僕がする。手出しはしないで…そして僕がやられたら躊躇せずにギブアップするんだッ!いいねッ!」

由花子は頷き距離をとった。

由「うっとり♥️」

To be continued

⑥③はこちら

コメントを残す