ジョジョの奇妙なドリームリマッチ⑦◎

ジョジョの奇妙なドリームリマッチ(第2部)

決着ッ!ディオ・ブランドーとの戦いその②

ディオは町を探索していた。

やはり杜王町か…

人気は無いが車やバイクはある。

ディオ「フン!俺の時代には無かったが便利なものよッ!今のこの身体では乗れんがな。」

この私と戦うのはどいつか?

ジョースターの家系であることは間違い無いだろうが…

???「てめーがディオかぁ!」

デ「来たか身体(ボディ)よ!」

仗助「あぁ、おめーに承太郎さんは勿体ねぇぜ、俺がブチのめしてやっからよぉーかかってこいよッ!」

デ「貴様もジョースターの血が流れているようだな。くらえっ空烈眼刺驚!」

仗「うぉっ」

仗(こいつはやべえ…一端隠れるとするかな…)

クレイジー・ダイヤモンド!

近くの壁を殴り、その破片を直し壁を目の前に作る。

その隙に逃げる。

とりあえず…逃げるんだよォ!

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ファントム・ブラッド
ディオ・ブランドー

VS

④白
東方仗助

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

To be continued

⑦①はこちら

“ジョジョの奇妙なドリームリマッチ⑦◎” への2件の返信

  1. こんばんは!いつもありがとうございます。
    こういっては何ですが、ジョジョリオンはちょっと難しすぎる気がしますね。
    かつてのキャラとかストーリー展開とかスタンド能力の方がはるかにわかりやすくて好きだったんですが・・・。
    キャラたちがもう一度活躍するドリームマッチ、楽しいと思いました^^
    ジョジョの世界は奥深いので題材がいくらでもありますよね♪

  2. こちらこそありがとうございます(^_^)
    ジョジョリオンはまだ継続中なのでコメントは難しいですが…「迷走してる?」と思っている方は多いのでは?
    僕も思っています。
    ちょいと細かいですが「ドリームリマッチ」です(^_^;)
    再戦という意味も入れています( ̄▽ ̄)

コメントを残す